非効率的が悪いわけではない

シェアする

祝日休みに、たまたま読んだ記事が良かったのでご紹介します。

喧嘩上等のカメラ店が「ど素人」に教わった商売の極意

このカメラ屋さんにとって、
「お客様に提供すべき一番の商品・サービスは何か?」
と自ら問い直したときに、
「思い出をきれいに残す」
ということが、一番提供すべきものだというビジネスの捉え方をした瞬間、事業の有りようが変わったのですね。

私もよく、「IT=効率」と考えないようにしてください、とセミナーでお話ししています。

ITを入れることで良くなる点、悪くなる点を見極めた上で、それでも「ITを入れることで業務が良くなった」「今までできなかったことに挑戦できるようになった」「ITを使うとワクワクする」といったポジティブな反応が多いと判断したとき、はじめてIT導入を行うべきだと考えています。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています