ビジネスで使える人物アイコン

シェアする

今日はビジネスで使える人物アイコンの探し方についてです。

人物アイコンを使いたいときというのは、

・プレゼンテーションのためPowerPointやKeynoteで使いたい。
・人にモノやサービスの流れを説明するチャートを作りたい。
・営業用資料に使いたい。

など、一般のビジネスシーンでも多いものです。

まず真っ先に思いつくのが、パワーポイントのクリップアートですが、これがまた探しにくいのです。
例えば、「人物アイコン」で検索すると、

Office.comを「人物アイコン」で検索

このように、微妙にビジネスで使いたいアイコンが出てきません。

こんなときは、

Office.comを「アバター」で検索(ダウンロード数順)

要するに「アバター」で検索するのです。
また、ダウンロード数順に並べると、当然使いやすいアイコンが優先的に表示されます。
(さらに絞り込みたいときには「男性アバター」「女性アバター」等で検索してください。)
そうすると、ビジネスで使えそうな人物アイコンがたくさん出てきます。

ビジネスで使える人物アイコンは、探そうとすると意外に苦労しがちなので、覚えておくと便利です。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています

コメント

  1. 七星 より:

    検索機能使ってますが、アバターでの検索は初体験でした。面白いですね。

  2. BON より:

    日本人では「アバター」というと映画のほうを思い出してしまうでしょうか。日本人に馴染みやすい「人物アイコン」タグが付いていないのがちょっと意外ですよね。