Androidタブレット「XOOM」「Optimus Pad」

シェアする

Android3.0タブレット端末。
これはもう疑いようもなく、iPad2の最大のライバルになると思います。

NTTドコモからは「Optimus Pad」が3月下旬に発売になります。
Optimus Pad
動いている動画はこちら。
NTTドコモの「Optimus Pad(L-06C)」ムービーレビュー、国内初のAndroid 3.0タブレット

また、auからは「XOOM」が発売予定です。
KDDIから発売される見込みのAndroid 3.0タブレット「Motorola XOOM」とは?
動いている動画はこちら。
YouTube – モトローラからもAndroid 3.0搭載タブレット「Motorola XOOM」
ちなみに、XOOMの発音(読み方)は「ズーム」とのこと。

どちらも、動画を見る限りではサクサクです。

大きさと重さは、

Optimus Pad ディスプレイ8.9インチ 重さ620グラム
XOOM ディスプレイ10.1インチ 重さ730g

ですから、順当といえば順当。
後は使う人本人が、手に持った感覚で選ばれると良いかと思います。(←重要!)

対するApple陣営は、iPad2を3/2に発表予定。
先行情報(噂レベル)では、CPUの高速化と軽さが武器になりそうとのこと。あとは、iOSの進化に期待でしょうか。

ただ、正直、Flashもきちんと再生されるAndroid3.0のほうが(私の仕事の上では)役に立ちそうな気がします。

閲覧という行為を重視するならタブレット型端末を選べばいいですし、入力という行為(キーボードが欲しい等)を重視するならMacBook Airという選択肢もあります。

もはや、デバイスに何を使うのかという優位性は、関係なくなってきていると考えるべきなのかもしれません。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています