アサヒ・キリン・サントリーのキャンペーンサイト

シェアする

アサヒ、キリン、サントリーのキャンペーンサイト比較の記事が面白かったので、このブログでも紹介します。

アサヒ、キリン、サントリーの twitter 飲み会が勢揃い―3社のキャンペーンサイトを比較

記事内に、
「サントリーが、お酒離れが進んでいる若者について調査したところ、従来お酒を飲む時間にインターネットをしており、自宅でインターネットをしながらお酒を楽しむ“つながり飲み”を行う20代も増えていることいることがわかった。」
というのがあり、「宅飲み」しながらコミュニケーションが図れるサイトが実際に人気を得ているようです。

ゆるく時間を共有する、というのは、「ながらTwitter」や「ニコニコ生放送」などにも共通する観点かもしれませんね。

ところで、「上司や同僚と飲みニケーション」というのは私より前の世代の方では当たり前(?)だったように思うのですが、これも時代の流れでしょうか?[emoji:i-229]
(もちろん今の20代の方にも飲みニケーションが見直されつつあるようですが…。まぁ、そこはお財布と時間との相談でもありますね。[emoji:i-229])

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています