引っ越しの際はメール便の転居届けについて

シェアする

(2011/11/13 補足:コメント欄により、宅配便とメール便の転居届けは別々に行う必要があるとご指摘がありました。それにあわせ、記事内容を修正致しました。ありがとうございます!>通りすがりさん)

近頃、クロネコヤマトのメール便で郵便物を受け取る機会も多くなりましたね。

引っ越しして気付いたのですが、ヤマト運輸にもメール便や宅急便の住所変更の届け出が必要なのですよね。

(メール便の転居連絡)
クロネコヤマトに直接連絡して、転居したことを伝えることが必要になります。
下記フリーダイヤルからも連絡OKとのことです。
サービスセンター一覧 – ヤマト運輸

(宅急便の転居届け)
宅急便の転居届けの申請は、↓こちらになります。
転居転送サービス|ヤマト運輸

受付手順を見ていただくとわかるのですが、郵便局の転居届けを出したあと、ヤマト運輸直営店かホームページ(クロネコメンバーズ)から依頼すると、「転居転送サービス本申込書」という往復ハガキが「郵便で」送られてきます。

↓のような形です。

クロネコヤマト メール便 転居届け

つまり、クロネコヤマトは昔の住所にハガキを送り、郵便局の自動転送を利用して、お客様が新しい住所に本当に住んでいるのかを確認しているのですね。

いずれにしても、引っ越しした人は受け取り逃しているメール便や宅配便があるかもしれません。お気を付けください。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています

コメント

  1. 通りすがり より:

    転居時のメール便の措置について検索していて、
    この記事を見つけて拝見したのですが、
    クロネコヤマトのこの転居届は、荷物のみで、
    メール便については対象外ですよ。
    記事に掲載のリンク先にもハッキリ明記されています。

    で、どうしたらいいのかというと、
    転居届とは別に直接クロネコヤマトに連絡することで
    メール便も対応してくれるそうです。
    ちなみに賃貸で以前住んでいた方宛のものについても、
    直接クロネコヤマトに問い合わせたら、
    配達しないように手配してもらえました。

  2. BON より:

    コメントありがとうございます。
    本当ですね!ご指摘ありがとうございます。さっそく記事を修正させて頂きますね。
    (消費者としては、宅配便もメール便も1回で済ませてもらえれば、手間が掛からずにとても助かるのですけどね。)

  3. 匿名 より:

    郵便局に転送届けをだしていなくても、黒猫メンバーズから転送申込みをしたら、今の住所にハガキが届きます。時間がかかるから、引っ越す前に取り寄せてたほうが安心だと思います。。。