Windows7発売! アップグレード? 新規購入?

シェアする

いよいよWindows 7が発売になりますね。

そこで、Windows 7に合わせて、今のPCをWindows 7にアップグレードすべきか、それとも新規PCを購入すべきか、情報をまとめたいと思います。

まず、ここ1~2年でPCを買った皆さんは、アップグレードを検討してみることをお薦めします。
その際、参考にしてほしいのがこちらのページです。
Windows 7は古いPCでも動く? RC版を7台に入れて検証
CPUとメモリ、また元から入っているOS(Windows VistaやWindows XP)の違いによって、体感でどのように変わるのかが示されています。参考にしてください。

逆に、「そろそろ新しいPCが欲しいんだけど…」と新規購入を検討されている方は、代表的な新製品をご紹介しますので、こちらをご覧下さい。

SONY VAIO X
おそらく最も注目を集めている新機種。

東芝 dynabook MX
「ネットノート」というジャンルを作り、高機能・長時間バッテリーが欲しい人向け。

富士通 FMV F
「Windowsタッチ」と呼ばれる画面をタッチする機能を搭載。

もちろん、このほかにも国内・国外メーカー含め、続々とWindows7搭載の新製品が発売されます。
PC業界の期待は高まっているものと思われます。

ところで、今パソコンを使っていて、特に何の不自由も感じていない方。
その方は、「買い控えをする」という選択肢もアリだと思います。Windows7は、Vistaと比べて若干早いな、という程度ですので、今はまだ是が非でも「乗り換えなければ!」というほどにはないと思います。PCを使っていて、OSの制限により不都合を感じるようになったら、その時乗り換えを検討されると良いと思います。

ちなみに私は、ノートPCをそろそろ買い替えたいと思っていましたので、新製品の中から選んでいこうかと考えています。(^^;)

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています