Amazonスマホ「Fire Phone」は売れるか?

Amazon Fire Phone
Amazonが独自スマホを発表しました。

速報:アマゾン Fire Phone 発表。4.7型HD液晶、顔追跡UI、実世界認識機能Firefly搭載 – Engadget Japanese

「Fire Phone」と名付けられています。
値段は$199~となっています。

Amazon Fire Phone – 13MP Camera, 32GB – Shop Now

特徴は何と言っても、Fireflyと呼ばれる技術で、現実世界の物体をカメラで捉えると、その関連商品がAmazonから検索されるという仕組みです。

これは、動画をみたほうがわかりやすいかも。

Amazon Press Conference: Jeff Bezos introduces Fire phone, the first smartphone designed by Amazon – YouTube

立体感のあるロックスクリーン画面とかにも目を奪われます。

さて、じゃあ、ビジネス的に売れるかというと、「Kindle Fire」ほどは売れないだろう、と思ってしまいます。

なぜなら、Kindleほど本を読むことに特化もしていなければ、スマホとしてもAndroidに勝てる要素があんまり見あたらないなぁ、と思うからです。
何より、ジェフ・ベゾス氏のプレゼンが熱狂的に迎えられてそうに見えない(失礼 ^^;)のも、気になります。
とはいえ、商売上手なAmazonのこと、何か、違う手段で出てくるかもしれません。日本に入ってくる頃には何か動きが見えてくるかもしれませんね。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

フォローする

こんな記事も読まれています