auに続きソフトバンクもテザリング対応を発表!

シェアする

やはり来ました! ソフトバンクのギリギリの一手が。

4G/LTE 対応スマートフォン向けの新たな施策について
~テザリングを提供開始!さらに「スマホ下取りプログラム」も拡充~(PDF)

来年1月15日より、iPhone5でも「テザリングオプション」が利用できるようになります。
テザリング月額525円を2年間無料とし、「パケットし放題フラット for 4G LTE」を5,460円とするそうです。

また、スマホBB割も強化しています。

「4G/LTE スマホ BB 割」
ソフトバンク指定の固定通信サービス(「ホワイトコール 24」および「ホワイト BB」「ケーブルライン」「ひかり de トーク S」のいずれか)と併用すると、2年間スマートフォンのパケット定額料が1,480円割引となるサービスです。
(3年目以降はパケット定額料から980円引き)

iPhoneのスマホBB割は割引率が安かったのですが、auと同額に合わせてきていますね。
これは、地味ですが対象となる固定回線が使える人にとっては強烈かもしれない一手です。

また、下取りキャンペーンも増額するそうです。

下取りによる割引額
iPhone 4S 64GB 12,000 円 → 20,000 円
iPhone 4S 32GB 12,000 円 → 18,000 円
iPhone 4S 16GB 12,000 円 → 16,000 円
iPhone 4 32GB 8,000 円 → 12,000 円
iPhone 4 16GB 8,000 円 → 10,000 円
iPhone 4 8GB 8,000 円 → 8,000 円
iPhone 3GS(全て) 5,000 円
iPhone 3G(全て) 4,000 円
X06HT、X06HTⅡ、001HT 3,000 円
001DL、101DL 2,000 円

ソフトバンクは、テザリングを今解禁してしまうと回線が満杯になってしまうのは目に見えていましたから、本当にギリギリの攻防だと思います。

ソフトバンクのテザリングであれば、データ通信を使いながら音声通話を同時利用することも可能です。
ただ、回線に余裕がありそうなのはauです。

これでソフトバンクからauにMNPしようと考えていた人にとっては、とても悩ましい問題になりました。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています