「2012年 国内クラウド市場調査」

シェアする

IDC Japanが2012年4月に実施したユーザー動向調査「2012年 国内クラウド市場調査」を発表していましたので、ご紹介します。

国内クラウド市場 ユーザー動向調査結果を発表 – IDC Japan

これによると、昨年よりもクラウドの利用/導入率は増加し、
・SaaS(26.3%)
・パブリッククラウド(19.1%)
・プライベートクラウド(17.2%)
・業界特化型クラウド(8.2%)
になったそうです。

SaaSベース、パブリッククラウドが良く利用されるのは当然として、そのあとのプライベートクラウドも比較的利用率が高いですね。やはりセキュリティが心配だからでしょうね。
(それを裏付けるのが、「検討したが利用しない」と回答した企業が、昨年に比べても多くなっているそうです。)

ただ、このあたりも少しずつ意識に変化が出てくるかもしれませんね。
Facebookが「個人情報を公開するなんて、日本では絶対流行らない」と言われていた時代から変わったように、クラウドも少しずつ認知され、意識が変わっていくかもしれませんね。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています