Foxit J-Reader Plusは速くなっていた

シェアする

この3連休を利用して雑用をこなしています。

ノートPCのセットアップもその1つなのですが、先日PDFリーダーのために「Foxit J-Reader」を入れ直そうとしたら、初回起動が以前よりも速くなっていました。

Foxit J-Reader

PDFの閲覧が速いフリーソフトということで、以前より古いバージョンを使っていたのですが、今回新たに入れ直して最新バージョンを使ってみたら、さらに良くなった印象を受けました。

現在は「Foxit J-Reader Plus」という名前で、様々なプラグインやFoxit J-Reader PrinterというPDF作成機能も付いているようですが、PDF作成だけなら「PrimoPDF」で十分満足していましたので、私の場合はすべてのプラグインを外して「Foxit J-Reader」本体のみをインストール。

おお、速い。
PDFファイルをクリックしてから表示されるまでの間隔が短くていいですね。

さらに私の場合は、F9キーを押して[メニューバー]を消すようにしています。
(画面の縦幅が広くなるメリットもありますし、そうしないと検索ウィンドウ内で入力文字をF10キーを押して半角変換しようとすると失敗するので…。)

なかなかの優れものです。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています