LTEスマートフォン登場&ドコモも通話料無料に!

シェアする

ついに噂されていた、LTEスマートフォンが正式に発表になりました!

2011-2012冬春モデルの主な特長 : docomo NEXT series | 製品 | NTTドコモ

ドコモではXi(クロッシィ)という名称で提供されていますが、一度に4機種も登場です。
いよいよ本格的に次世代通信規格競争に突入しそうですね。

また、それにあわせて、Xiの定額、さらにテザリングもできる料金プランが発表になりました。音声通話もドコモ同士なら24時間無料というものです。

報道発表資料 : 音声通話に対応したXi向け料金プラン等を提供開始 | お知らせ | NTTドコモ

つい先日、auがプランZを始めたと思ったら、ドコモがすぐに追いついてきました。

これでますます、どのキャリアを選ぶべきか悩んでしまうことになりそうですね。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています

コメント

  1. 携帯業界の競争は終わりがないですな~(・・;)

    初めまして営業のゆうさんです)^o^(

    初めて勤めた会社が某通信キャリアの代理店でしたので
    こうゆう話題はつい見てしまいます(笑)

    端末機能での比較と料金プラン、他サービスで競争しているようですが!
    一番重要なのはCMのような気がします。
    SBは上手かった(*^。^*)

    CM一つで逆転したような気もしますね。
    実際は月額料金高いですが(笑)

    悲しいことにDoCoMo、AU、SBと3キャリアの
    携帯を持っています(^_^.)

    支払いがつらいっす

    またたまに拝見しますので宜しくです(゜_゜>)

  2. BON より:

    ゆうさん、コメントありがとうございます。
    ソフトバンクはブランディングが上手でしたね。決して電波状況や料金的に優れているとは限らないのに、よく戦っていると思います。
    でも今後は、AUはiPhoneを陣営に引き入れて同等に戦ってきますし、ドコモもいち早くAndorid4.0端末を出して王者の貫禄を出してますし、これかも熱い戦いを繰り広げそうですね。