中小企業がIT導入時に信頼を寄せるパートナーは?

シェアする

非常に興味深い調査結果がありましたのでご紹介します。
株式会社ノークリサーチによる、年商50億円未満の中小企業400社の経営層および管理職を対象にした調査です。

2011年 中小・小規模企業におけるIT提供者評価に関する調査報告(PDF)

私が気になったポイントを挙げると、

・IT提案元は、中小企業ではSIer、小規模企業では個人的な相談役
・士業の方がITソリューション提案者よりも信頼度が高い

です。

特に、多くの中小・小規模企業にとって、会計士/社労士/中小企業診断士といった士業が最も信頼できる相談相手であるのは疑いようはなく、ITに関しても信頼できる相手と長くお付き合いしたいという経営者の思いが伺えます。

さらにこの調査では、

・専門知識が豊富だから
・経営改善に役立った実績が豊富だから
・自社のことを深く理解しようとする姿勢があるから

を上位の理由として挙げています。

私もITコーディネータ資格を持つITコンサルタントとして活動していますので、この調査結果は普段より肌で感じているところでもあります。
(この調査では、ITコーディネータをITソリューション提案者の範囲で捉えているかもしれませんが、実際は士業の動きをする方々も多いと思いますし、本来そうあるべきだと思います。)

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています