Googleの「リアルタイム検索」が契約期限切れ

シェアする

Googleから「リアルタイム検索」が使えなくなっています。

GoogleからTwitterのリアルタイム検索が消える、理由は両者の契約終了

契約期限切れが主な理由ですが、
「Twitterだけではないさまざまなソースからのリアルタイム検索は、Googleの新サービスGoogle+に取り込んでいく」
とのことなので、形を変えて再登場する可能性はありますね。

私もリアルタイム検索は便利でよく使っていましたが、人気キーワードには同時にスパムツイートが沢山出てきて、ちょっとイヤだな、と思っていたところなので、そのあたりも一緒に修正してもらえるといいのですが。

ちなみに、Twitterの最新ツイートを検索するだけでしたら、Twitter.comの検索窓を使えば同様のことができますので、そちらを使いましょう。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています