Windows8はUIに変化あり

シェアする

2012年の発売と噂される、Windows8の動画が公開されています。

これはまた、随分と変わりましたね…。
明らかにWindows PhoneのUIを意識していますね。

もちろん、従来のマウスとキーボードによる操作方法も維持した上で、指での操作も可能にしています。

今回、Windows8によって大きく変化しそうなのは「ディスプレイ」です。
Windows7でも「Windowsタッチ」という名称で一応操作は可能でしたが、所詮従来のUIの上での操作でしたから、あまり普及していません。ですが、Windows8のようなタッチ操作に最適化されたUIが搭載されてくると、マルチタッチ式ディスプレイがどんどん普及してくる可能性があります。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています

コメント

  1. 七星 より:

    まったく変わってしまう感じですね。Macとかの画面を意識してどんどん変えてきている感じですね。
    個人的にはWindows7からフォルダ内でファイルを自由に移動できないのが不自由なんですよ。暫定的に隅っこに置いておき、確認後にまとめて消したいなどが出来ないのが今、困ってます。テストする人は不自由してないんでしょうかね。

  2. BON より:

    > 個人的にはWindows7からフォルダ内でファイルを自由に移動できないのが不自由なんですよ。暫定的に隅っこに置いておき、確認後にまとめて消したいなどが出来ないのが今、困ってます。テストする人は不自由してないんでしょうかね。
    これは解決する方法がありますので、ご紹介しますね。