Google猛追、しかしYahooに届かず

シェアする

ネットレイティングスが提供するインターネット利用動向調査で、最新動向を発表しています。

http://csp.netratings.co.jp/nnr/PDF/Newsrelease10282008_J.pdf

特に、Googleの躍進が目立っていますね。楽天を抜いていますが、これはYoutubeなども含めた結果ですので、以前としてネットショップ系は楽天は強いと考えてよいでしょう。

むしろYahoo!の強さが目立ちますね。GoogleもGmailやiGoogleの利用者の増加により猛追していますが、まだ届いていないというところでしょうか。

海外ではGoogleの強さが圧倒的で、検索エンジン市場に歪みが生じていて問題になっています。
日本国内では、検索市場の健全性からいっても、Yahoo!には頑張ってもらい、国内2強体制で続けていってほしいですね。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています