雑誌とネットの融合はかなり進んできている

シェアする

今日は、雑誌とネットの融合のお話。
まずは、ここを見て頂きましょう。

msnマガジンサーチ
http://magazine.jp.msn.com/

なんと、TarzanやHanakoが全ページ読めます。(バックナンバーですけど。) 試し読みでちょっと読む、というのはありましたが、これはすごい。全ページですよ、全ページ。
夏に向けてダイエットしなくちゃ!鍛えなきゃ!って人には、今からなら十分間に合いますよ。(笑)

さて、このビジネスモデルとしては、広告収入ということになるのでしょう。これはテストケースとして行われているようですが、今後、雑誌とネットの融合点を見極めるという意味でも面白い試みですね。

実際、パソコン雑誌でニュース中心だった雑誌はほぼ全滅しています。ニュースの速報性だったら、絶対にITmediaやPC Watchに敵いませんからね。むしろ、専門性を活かした情報・まとめ中心の雑誌は残っているようです。

また分野は異なりますが、ファッション誌では積極的にネット展開をして、雑誌に載っている服を通販したりしてトータルで利益を出そうという動きもあります。

私はハードカバー本や雑誌の手触りの感触も好きなので、すべてが電子化されればよいとは考えていません。しかし、部数が伸びないから事業を縮小しようという話になる前に、出版社の皆さんには「本とその周辺にある新しいビジネス」を考えてもらえたらな、と思います。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています