安くて便利なロック機能付セキュリティUSBメモリ

ELECOM USBメモリ USB3.0対応 8GB セキュリティ機能対応
とても今さらな紹介ですが、安くて便利なセキュリティUSBメモリがあるのでご紹介します。

通常、セキュリティ対応USBメモリといえば、BAFFALO や IO-DATA のUSBメモリが有名です。

例えば、

BUFFALO ハードウェア暗号化機能搭載 管理ツール対応 USB3.0 セキュリティーUSBメモリー 8GB RUF3-HS8G
¥ 13,392円
B00KBP2SLI


とか、

アイ・オー・データ機器 USB 3.0/管理者用ソフトウェア対応アンチウイルス機能搭載USBメモリー 8GB 1年版 ED-SV4/8G
¥ 14,146円
B00KQXXKP8

などです。

特に、USBコネクタから抜くと自動でロック機能が働くBUFFALOの製品は、安全にデータを運用したいときには安心感があると思います。

しかし、これらのUSBメモリはどれも1万円近くしますし、特にウイルス対策ソフト付きは、ライセンス更新の手間が面倒だったり、Windows8.1に対応していないものがあったり、Macで使えなかったりして、動作環境に気を使います。


むしろ、ウイルス対策はPCにインストールしているソフトに任せて、手動ロックでもいいので、安くてWindows8.1でもMacでも使えるものがないかなぁと探していたら、・・・ありました!

ELECOM USBメモリ USB3.0対応 8GB セキュリティ機能対応 シルバー MF-AU308GSV
¥ 780円
B00AZFGAPY


780円! 安い! 安すぎて笑える!(笑)

・・・なのですが、USB3.0対応なので転送速度もビジネス用途程度では問題ないですし、手動ロックとはいえ、ロック機能がついていますし、WindowsでもMacでも使えます。

ある程度の規模の企業になると、USBメモリそのものを使わせないというセキュリティルールにしているところもありますが、小規模企業だとなかなかそこまでルールを徹底できていないところも多いです。
また、業務によっては、やむを得ずどうしても相手企業様と個人情報や機密情報などをUSBメモリでデータの授受をしなければいけないシーンというのもあるかもしれません。

そういうときに、自由にUSBメモリを社員に勝手に使わせるというよりは、1000円程度の手動ロック付きUSBを買い与えておくだけでも、セキュリティ意識が高まるかもしれませんね。

本気で対策するならBUFFALOとかのUSBメモリ。
ちょっとしたセキュリティ向上なら、このELECOMのUSBメモリをお守り代わりにどうぞ~。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

フォローする

こんな記事も読まれています