ワンタイムパスワード生成機が増えてしょうがない

ワンタイムパスワード生成機(トークン)
ゆうちょ銀行から、新たにトークン(ワンタイムパスワード生成機)が2個送られてきました。

法人口座用と、個人口座用です。

ワンタイムパスワード生成機とは、その名のとおり、生成するたびにパスワードが変わり、それを入力しないと認証が通らない、という仕組みです。

人間が覚えておくユーザ指定のパスワードだけでは、結局、簡単なパスワードに設定したり、不正プログラムなどから漏洩したり、複数のサービスでパスワードの使い回しをしたり、と、十分に守れないことが証明されていますので、こういった生成機を使うことによって、「その端末を持っている人しか認証を通さない」という仕組みのほうが安全なため、普及が進んでいっているものです。

とはいえ、最近ワンタイムパスワード生成機が増えすぎてよくありません。(笑)

ワンタイムパスワード生成機の画像 いろいろ

こんなのが事務所にゴロゴロしていて、いい加減うっとうしくなってきました。(^^;)

いっそ、Google Authenticator も許してくれたらいいのに…。と思いますが、さすがにGoogleもそこまで信用されていないですよね。(苦笑)

とはいえ、Googleはもちろん、Microsoft(Outlook.com)も、DropboxもGoogle Authenticator対応なので、いっそこれに統一してくれたらいいのに、とは思っています。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

フォローする

こんな記事も読まれています