Dropboxで同期するフォルダを指定する方法

シェアする

最近Dropboxでファイル管理をされている会社様から、
「外出用のPCで、同期するフォルダを自分で選べますか?」
という相談がありました。

たしかに、ノートPCやタブレットPCだったり、HDDではなくSSDモデルだったりで、空き容量が小さい端末も増えてきたな、という気がいたします。

結論からいうと、やり方はすごく簡単です。

■Dropboxで同期するフォルダを指定する方法

①タスクトレイに常駐しているDropboxのアイコンを右クリック。
②歯車マークを押して[基本設定]をクリック。
③[詳細]タブの[選択型同期]ボタンを押す。
④同期したくないフォルダを外して[更新]を押す。

はい、これだけでOKです。

1人で複数アカウントを使い分けて、共有フォルダを作ってそれだけ同期する、という手もありますが、
「使うのが自分なのに容量の問題だけで複数アカウント作るのもちょっと…」
と困っていた人には、丁度よい方法ではないでしょうか?

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています