iGoogleの後継サービス3つを本気で使ってみた

≪2013/11/19追記≫
「まとみ」がサービス終了することになりました。
iGoogleの後継サービスとして、「Netvibes」をオススメすることにしました。詳しくは、
「まとみ」終了。「NetVibes」をiGoogle後継に。 | ITコンサルタント日記
をご参考ください。

----------------
Googleの自分専用ページが作れる、iGoogleサービスがもうすぐ終了になってしまいます。

とても良いサービスで、いつも使うサービス(天気予報やToDoリスト)、いつも行くWebサイトなどを登録しておけば、そのページを見るだけで新着情報などが一覧で閲覧できてとても便利でした。

ですが、Googleがサービスをやめてしまうので、代替サービスを使うしかありません。

いくつかある、代替候補のうち、よく利用されるであろう3つを比較しつつ、本気出して使ってみました。

以下は、「いかに初心者でも、わかりやすくiGoogleと同等を再現できるか?」という観点からの、私の独断と偏見によるランキングです。

第3位 Netvibes

Netvibes

メリット:
・機能が豊富。
・テーマが豊富。
・Facebookのアカウントでログインできる。
・世界的なシェアが高め。
デメリット:
・一部英語のメニューがあり、ややとっつきにくい。
・機能が豊富すぎて、探したい機能がすぐに見つからない。
・ややもっさりしている。(バグっぽいところもチラホラ…)


第2位 My Yahoo

My Yahoo

メリット:
・大手という安心感。
・完全日本語対応。
・テーマが豊富。
デメリット:
・広告が多すぎる。
・Googleメインで利用している人には左サイドバーが無意味。
・機能面でやや不満も。


第1位 まとみ

まとみ

メリット:
・iGoogleにもっとも近い。
・シンプルでサクサク。
・完全日本語対応。
・広告がない。
デメリット:
・比較.comというベンチャーに不安を感じるか否か。
・テーマが少ない。


以下、私の全体の感想です。

第3位のNetvibesは、普通に良いサービスだな、と感じました。
が、初心者にわかりやすくiGoogleから移行をオススメできるかというと、ちょっと難しいかな、と感じることが多かったです。
機能も豊富ですが、逆に日本人では使わないような機能がたくさん出てきて、情報整理の必要性も感じました。
その点で、他のサービスより順位を下にしました。

第2位のMyYahooは、さすがヤフーのサービスだけあって、安定性という意味ではピカイチだと思います。
初心者向けのわかりやすさもさすがです。
ただ、どうしてもYahoo色が強くなりすぎるのが困りものです。
(メニューといい、広告の多さといい、いかにもYahooテイスト)
iGoogleを使っていて、今後もGoogleサービスメインで使うよという人には、左サイドバーのYahooメニューが微妙に邪魔ですから、
[My Yahoo!の設定]-[レイアウトの変更]-[3列]
にすると、画面を広く使えます。
また、サードパーティ製の様々なコンテンツが追加できるようになると、かなりiGoogleの使い勝手に肉薄するのですが…。

第1位のまとみは、私の中ではまだ「暫定1位」というところです。
使ってみればわかりますが、特に苦労することなく、普通にiGoogleとほぼ同じです。
広告もないですし、最初から3列で、1ページ内の情報量も問題ないです。
普通に使うであろう主要サービスのコンテンツは標準で用意されていますし、RSS(他サイトの新着情報など)の取り込み方法も簡単です。
詳しい人なら、「外部コンテンツ」「ウェブブラウザー」機能を使うと、より拡張性が増しそうです。(セキュリティもケアしないといけませんが…)
問題は、運営会社がベンチャーなので、会員登録時にそこを気にする人は気にするかもしれません。

・・・が、とりあえず私は「まとみ」でいくことにしました。

皆さんも、実際に使ってみてどれが良いか、今月中に決められるとよいですね。

関連記事:
「まとみ」でiGoogleっぽいガジェットを作る5本 | ITコンサルタント日記

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

フォローする

こんな記事も読まれています