新しいGoogleマップを使ってみよう!

シェアする

Googleから、Googleマップが新しくなりますよ、というアナウンスが出ていました。

新しい Google マップ – ブラウザ向け – ここから世界へ。 – Google マップ

なので、早速「招待をリクエスト」して、使ってみることにしました。

招待が完了して数時間~数日待つと、下記のような招待完了HTMLメールが届きます。

新しいGoogleマップ

「はじめに」を押すと、新しいGoogleマップが使えるようになります。

アクセスしてみると、まずブラウザの全画面が地図になることにビックリします。

新しいGoogleマップの画面

次に気づくことは、「あれ? AndroidっぽいUIになった?」ということです。

アイコン、操作性、どれもスマートフォンとの親和性を感じます。

また、ローカルエリアビジネスで大事になるGoogleプレイスですが、たとえば「ラーメン屋」で検索したときには、下記のようにお店の名前が強調されて探しやすくなり、またマウスカーソルをポイントに合わせると口コミ件数などもすぐに表示されるようになっています。

新しいGoogleプレイス

ふらりと寄ってみようか、と思わせる状態になっています。

そのほか、電車・車・徒歩・自転車でのルート検索なども探しやすくなっています。
(微妙な使い勝手の改善が嬉しいです。)

また、普段は使わないかもしれませんが、Googleアース、写真の閲覧なども統合されていて、統合地図サービスとしての完成度が高まったような気がします。

この分野ではやはりGoogleマップは頭一つ抜けているサービスになっています。
一利用者として、そして自分のビジネスでどう活かせるのか、考えておきたいですね。

まずは「どのあたりが良くなったのか簡単に見たい」という方は下記ビデオをどうぞ。



スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています