BIツールをオリンピックで理解する

シェアする

毎日、オリンピックの熱戦が繰り広げられていますね。
私もついつい見てしまい、寝不足になってしまいます。(^^;)

さて、そんなオリンピックに関連したプロモーションとして、ビジネスインテリジェンス(BI)ツールを用いた、オリンピックメダル解析のサイトが出来ていました。

GDPが高いと金メダル獲得も多い?–五輪をBIツールで楽しむ – ZDNet Japan

BIツールとは、詳しくは↓の説明に譲りますが、
ビジネス・インテリジェンス - @IT情報マネジメント用語事典
単純にいえば、大量に貯まったデータ(日常の業務データや、経営に関するデータ等)から、簡単にいろんな目線から解析することによって、意味のあるデータを抽出して経営に役立てようという話です。

ちなみに、上のサイトでは、「GDPが高いと金メダルも多いかも?」と言ってますね。

事実を改めて、すぐに見やすい方として表示し、経営に活かす。

直感的でわかりやすいプロモーションだな、と思いました。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています