スマホで簡単に写真フレーム作成「InstaFrame」

シェアする

最近、もっぱら写真は、「Instagram」を使って、Twitterを経由してウェブにアップしています。

Instagramは簡単に写真加工できますし、TwitterやFacebookなどへの連携も手軽にできますからね。

ちなみに、微妙にはっちゃけている私のInstagram写真は、
↓から、ギャラリー風に閲覧できます。(笑)

https://instagram.com/narts/

さて、さらに写真をフレーム風にして加工したいなぁという場合には、姉妹ソフトの「InstaFrame」を使います。

ちなみに今、浦安は4年に一度の「浦安三社祭」の真っ最中。
(あいにくの雨で、ちょっと寒そう)
パパッと写真を撮ってInstaFrameを使ってアップしてみました。

Eiichi Nonakaさん(@narts)が投稿した写真

アプリを使って、こんな写真が手軽にアップできるなんて有り難いですね。

流れとしては、

①普通にカメラアプリで写真を撮る。

②InstaFrameで写真フレームと文字入れ。

③Instagramに画像を転送して、さらに写真加工。

④TwitterやFacebookでシェア。

という感じでしょうか。

ビジネスでの用途としては、店舗の様子や、ちょっとしたイベントの風景、お知らせなどを、TwitterやFacebookなどを使って手軽に情報発信できそうですよね。お試し下さい!

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています