容量8EBのネットワークストレージ「Bitcasa」

シェアする

今回は容量がほぼ無制限のネットワークストレージサービスをご紹介します。

容量は“ほぼ無制限”! 夢のクラウドストレージ「Bitcasa」

この記事にあるとおり、容量が8EBのストレージです。

M(メガ)→G(ギガ)→T(テラ)→P(ペタ)→E(エクサ)

という単位で、正直、大きすぎて意味がわからないと思います。

使いやすさや共有のしやすさでは、やはりDropboxのほうが良いと思いますが、単純にデータをバックアップするだけなら、Bitcasaのようなサービスが主流になるのではないだろうか、と思うようになりました。

少し将来的な話をしますと、

・OSやアプリだけローカルにインストール
・データはクラウドに保存
・ローカルには呼び出されたファイルが瞬時ダウンロード→編集→自動アップロード

という世界が、当たり前のようになるのかもしれませんね。

家庭内のLANで数Gbpsクラス、屋外でも100~250Mbpsクラスで通信できる世界がすぐにもやってくるでしょうし、そうなると、いちいちローカルディスク内のデータを複数の端末で同期することのほうが面倒、と思うようになってくるかもしれません。

そうなったとき、大事なデータを保管する先はどこか。
最有力はGoogle、Apple、Microsoftあたりでしょうか?

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています