プラチナバンド900MHz帯がソフトバンクへ!

シェアする

これも気にしておきたいニュースです。
プラチナバンド900MHz帯の割り当てについて、電波監理審議会が今月中に回答を出すと宣言していて、実際に答えが出ました。

“プラチナバンド”900MHz帯はソフトバンクへ、電監審が答申 -INTERNET Watch

プラチナバンド(900MHz帯)の周波数割り当てが、ソフトバンクモバイルになりました。

なぜプラチナバンドと呼ばれるかというと、周波数が低い電波は、電波の性質として室内や建物の陰でも届きやすいと一般に言われているからです。

800MHzを既に持っていたドコモやauに比べ、ソフトバンクは電波が届きにくいという噂がどうしても消えなかったため、孫社長は今頃大喜びだと思います。

(逆に、とても惜しかったのは、イーモバイルです。審議会での評価ではソフトバンクモバイルが9点、イーモバイルが8点とたった1点差…。口合戦でもかなりやり合ってただけに、本当に悔しい思いをしているのではないでしょうか。)

さて、900MHzの恩恵を受けられるのは、日経によるとiPhone4以降とのこと。

スマホ接続の改善へ一歩 ソフトバンク、新周波数を獲得  :日本経済新聞

私のiPhoneはiPhone4なので、今後はさらに電波を掴みやすくなるのでしょうか。非常に楽しみです。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています