iPhoneでテザリングを実現する「PayUpPunk」

シェアする

「テザリング」という機能のことはご存じでしょうか?

テザリング機能とは、スマートフォンを介して、PCやタブレット端末など、他の無線通信機能を搭載した端末からインターネットを利用できるようにする機能のことです。
(スマートフォンさえ通信会社と契約していれば、他のどの端末からでもインターネットが使えるようになるわけです。)

実は、iPhoneはテザリング機能をOSで標準搭載しています。ですが、日本のiPhoneはキャリアの要望によってテザリング機能を一切使えない状態に設定されているという、非常に残念な仕様で販売されています。

ところが、iPhoneでテザリングを実現する「PayUpPunk」という公式アプリが公開され、話題になっています。

■Mac OSの設定方法
脱獄不要!!「PayUpPunk」を使ってiPhone 4Sでテザリングする方法が公開! | gori.me

■Windowsの設定方法
脱獄無しでテザリングができるiPhone 4S iOS 5対応『PayUpPunk』Windows Setting | Will feel Tips

正確には、モバイルWiFiルータのような「インフラストラクチャモード」ではなく「アドホックモード」による通信ですので、設定がかなり厄介なことになっています。

(ネットワーク設定に詳しくない方が設定すると、逆に家のネットワークに接続を戻す方法がわからなくなったりと、いろいろ大変な目に遭うかもしれません。)

正直なところ、日本のAndroidスマートフォンでもテザリング機能搭載が一般化してきていますので、日本のiPhoneだけテザリング機能を無効としているのは、時代遅れと言わざるを得ません。

iOS標準のテザリング機能はとても使いやすいだけに、「PayUpPunk」のような面倒な裏技が日本で流行るというのは、本末転倒だと思ってしまいます。

ただ、「PayUpPunk」がこれほどまで人気になるのは、それだけ希望しているユーザーが多いという証拠でもありますよね。

auとソフトバンクが、どこかの段階でテザリング機能を解放してくれることを願ってやみません。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています

コメント

  1. 匿名 より:

    docomoでiPhoneが出れば解決

  2. BON より:

    次の勝負はiPhone LTEが出たタイミングですね。