ソーシャルメディアの利用状況

シェアする

日本における主なソーシャルメディアの記事がありましたので、いくつかピックアップします。
(リンクトインについては、また後日記事にします。)

米SNS大手リンクトイン日本参入 ビジネス需要に的:日本経済新聞

スマホユーザー:SNSとアプリ利用の実態SNSはTwitter40%利用で圧勝!パズルゲームも5割が遊ぶ理由とは?

■国内の職場・家庭のPCからのソーシェルメディア月間利用状況
        利用者数(千人) 1人あたり平均利用時間
フェイスブック 11,274     47分05秒
Google+ 2,257     4分38秒
リンクトイン  130      4分57秒
ミクシィ    14,723     1時間42分37秒
ツイッター   14,416     32分59秒
(2011年9月現在、ニールセン・ネットレイティングス調べ)

■国内のスマートフォンからのソーシャルメディア利用率
ツイッター   約40%
ミクシィ    約27%
フェイスブック 約26%
(2011年9月現在、モバイルマーケティング・ジャパン調べ)

全体の利用者数の多さからいくと、mixi、Twitter、Facebookの3強になっているのですね。
利用目的がそれぞれ少しずつ違うので、しばらくは平行を続けると思います。
Google+は出遅れましたね。明確な独自色を打ち出さなければ、Facebookに追いつくことは難しそうです。

また、スマートフォンからはTwitterが頭1つ抜け出しています。
これは「簡単かつ速報性が高い」というTwitterの特性との親和性の高さの現れかもしれませんね。

いずれにしても、全体を知るデータとして役に立ちそうです。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています