日本将棋連盟と情報処理学会が激突!

シェアする

今日は休日的なネタで。

実は楽しみにしている対決があります。それは…。

情報処理学会が日本将棋連盟に「コンピュータ将棋」で挑戦状

いよいよ本格的にコンピュータ将棋とプロ棋士が戦うのです。
(過去、あやうくプロ棋士がコンピュータに負けそうになったことがあり、プロ棋士は公式の場でコンピュータと戦ってはいけないということになりました。)

将棋プログラムはまだまだ一流のプロ棋士には及ばないというのが一般の説ですが、私はものすごく近い将来、ほぼ対等に戦える日が来るのではないかと思っています。
もちろん、人間(プロ棋士)に勝ってほしいのですけれども…。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています