インターネットは募金活動に向いている

シェアする

ハイチ大地震の続報が報じられると、地震大国日本としてはとても他人事のようには思えませんね。
各国の救援部隊が到着しているものの、現地の混乱は大変なもののようです。

Yahoo!では、CSR活動の一環として下記のボランティア活動をしています。

Yahoo!ボランティア – インターネット募金 ハイチ地震救援金

Yahoo!ポイント、または壁紙購入(500円~)の代金として募金ができます。
壁紙購入の場合、消費税5%分はYahoo!が負担し、募金者のお金がまるまる送金されるようにしています。

今までのYahoo!ボランティアでの募金総額は2億円を超えているそうですから、コツコツながら大変な額が集められていますね。

(実は日本の税制度は募金・寄付に向かない部分があったりしますが…、それは税関係の専門家の方が詳しいでしょうから省略します)

今は、普段使っているPCの画面から、簡単に送金できるようになっています。

NPOなどをやっている人は、
PayPal寄付 – PayPal
などもご存じかもしれませんね。

また、一般の方でも、
クリック募金 – Yahoo!ボランティア
などから気軽に参加できます。

ITが社会貢献をより身近なものにしてくれるかもしれません。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています