「Chrome 2」はやっぱり速い!

シェアする

Googleネタが2日連続で続いてしまいますが、お許しを。
GoogleのWebブラウザ「Chrome 2」をインストールしてみました。

「Google Chrome 2.0」公開、フルスクリーンモードなどの新機能

「2というバージョンに重きを置いていない」そうですが、やはり気になるもの。そして、確かに速くなっているように感じました。
「Internet Explorer 8も速くなって良かった」と思っていたのですが、改めてChromeの速さを思い知ると、マイクロソフトも頑張らないといけませんね。

また、「F11キー」による全画面表示は、ミニノートなど解像度が低いPCにも受け入れやすいのではないでしょうか。(IEでもF11キーで大きくできますけどね。)

ところで、Webブラウザは少しずつ棲み分けができるのかな、と感じています。

・王道機能を搭載しつつ、圧倒的シェアを維持し続けるInternet Explorer
・拡張機能が豊富で、プロ&マニアックな人に絶大な人気のFirefox
・ミニノートなど制約が多いPCや、Web閲覧に速さを求めたい人にはChrome

などなど、個人の好みや用途によって使い分けができるようになったことは良いことですね。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています

コメント

  1. orataki より:

    こんにちは!oratakiです。
    Chrome 2が出ていたんですね。ITのウォッチブログとしてRSSしておいてよかったです。私も感触を試して見ます。これからも情報提供よろしくお願いいたします。

  2. BON より:

    oratakiさん、コメントありがとうございます。
    Chrome 2速いですよ。重いJavascriptが動いているページなどで、さらに体感速度が速くなったような気がします。
    RSS登録もして頂いていたのですね。ありがとうございます。こちらこそ今後ともよろしくお願い致します。