最後の授業

シェアする

昨日は、東京都中小企業振興公社にて講習会に関する打ち合わせを行ってきました。

さて今日は、アメリカで話題になっている「最後の授業」についてです。

このスピーチを行っているカーネギーメロン大学のランディ・パウシュ教授は、膵臓がんのため先月7/25にお亡くなりになりました。
DVD版もAmazonから購入できますし、すぐに観たいという方はYouTubeでも閲覧できます。

(↓はその冒頭部分)

(↓残りはYouTubeから閲覧して下さい)
ランディ・パウシュの「最後の授業」1
ランディ・パウシュの「最後の授業」2
ランディ・パウシュの「最後の授業」3
ランディ・パウシュの「最後の授業」4
ランディ・パウシュの「最後の授業」5
ランディ・パウシュの「最後の授業」6
ランディ・パウシュの「最後の授業」7
ランディ・パウシュの「最後の授業」8
ランディ・パウシュの「最後の授業」9

死を目前にしている人とは思えない、ユーモアに満ちた楽しい授業です。でも、人生を楽しむための様々な教訓が得られ、感銘を受けるでしょうし、最後には上手にだまされて涙するかもしれません。

私はセミナーや大学で授業をするとき「楽しく講義を行う」ことを心がけていますが、コンピュータサイエンスという分野で、ここまでエンターテイナーとして、そして他人の心を動かす講義を行えるランディ氏を本当に尊敬します。

きっと心に響くものがあると思います。お時間があれば、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています