LINE@は新しいビジネスモデルを探してる?

「LINE@」と「食べログ」の連携
(出典:LINE Corporation

LINE@と、食べログが協業するそうです。

【コーポレート】LINEとカカクコム、「LINE@」と「食べログ」を連携させた店舗向けサービスの提供を推進する業務提携を締結 | LINE Corporation | ニュース

大企業はともかく、中小企業への普及はこれからというLINE@ですが、食べログなどと協業することで、利用者を増やそうという作戦だと思います。

LINE@は主に若い層を中心に圧倒的な人気を誇るメッセージアプリですが、FacebookやTwitterなどと比較して、「よりクローズド」な環境が受けたから、と考えることもできます。

しかし、それが逆に足かせになって、LINE@のような企業からのプッシュをユーザーが嫌う傾向にあるため、それほど簡単に友達になってくれない、というところでもあります。

ただ、お気に入りの飲食店からのメッセージなら、受け取るかもしれませんね。

とはいえ、「FacebookやTwitterでも充分なんじゃない?」という業種・業態も多く、これからどう普及させていくかがLINE@の鍵になるかもしれません。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

フォローする

こんな記事も読まれています