AWSをやるには腹を括る必要がある?

腕組みをする男性
東急ハンズのシステムについての記事が興味深かったです。

「AWSは、勝手に値下げしてくれる」 東急ハンズ・情シス担当が語った、AWS導入のすべて | ログミー[o_O]

特に、ある程度自社もITに詳しくないと、というか、自分のところでAWSの面倒を見るぞという腹を括らないと、なかなかここまでのことができないという点です。

本当はすべてITベンダーにお任せしたいところなんですが、ベンダー側も、最初はなかなか乗り気でないことが多いということのようです。
(一度、AWSを使ってみてば、やってやれないことはない、ということになるようですが)

また、AWSにロックインされるのでは、という点についても、「勝手に値下げしてくれる。Amazonはいちいち1ユーザーのための価格設定なんてしてこない」という考え方も面白かったです。
この辺は、グローバルなIT企業のサービスと付き合うときの新しい考え方かもしれませんね。

逆にいうと、自分の都合をベンダーに押しつけられないという歯がゆさも感じることがあるはずですので、その辺はユーザー企業側が、クラウド側にあわせていく必要もあると思います。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

フォローする

こんな記事も読まれています