FacebookのテレビCMの効果

Facebookロゴとクレイアート
FacebookがテレビCMをやっているなぁ、、、と思っていたら、その効果を紹介している記事がありました。

テレビCM効果で日本のFacebookユーザー200万人増加か、2,400万人に:MarkeZine(マーケジン)

テレビCMで、ユーザー数が200万人増えたそうです。
そして、日本全体では2400万人ということですから、5人中に1人はFacebookを使っているという計算になります。

これが広告効果として多いか少ないかは、計算してみるといいですね。
たとえばテレビCMに10億円投下していたとしたら、1人のユーザーを獲得するのに500円をかけたことになりますので、このくらいなら、成功の範囲内といえるかもしれません。

もちろん、ユーザーには500円以上の広告を踏んでいただかないといけないのですが(笑)、一度Facebookを利用すると、比較的長くFaceobookを使い続ける傾向にあると思いますので、この条件もクリアできそうですね。

ということで、テレビCMは成功の範疇といえる、と考えていいのかもしれませんね。

なかなか中小企業がテレビCMを打つという機会はないかもしれませんんが、こうやって考えていくと、意外と身近な広告とそう違いはありませんよね。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

フォローする

こんな記事も読まれています