Windows8.1の値段が公表されました

シェアする

Windows8.1の値段が公表されていました。

新規インストールが可能に:Microsoft、Windows 8.1の価格を発表  – ITmedia PC USER

・Windows 8.1   119.99ドル
・Windows 8.1 Pro 199.99ドル

日本円でも、実売価格で1~2万円程度になるのではと思います。

今回から アップグレード版 というのはなくなりました。
旧OSのDVD-ROMなどを必要とせず、パソコン本体だけで真っさらの状態からインストールできます。
(助かります! いざ、DVD-ROM探そうとすると見つからないことが多いんですよね。 ^^;)

Windows 7の方は、OSアップグレードも選択可能ですが、アプリケーション類を再インストールする必要があるので、その手間を考えると、HDDをバックアップしてから新規インストールのほうが、OSがクリーンな状態から使えるので安定して良いかもしれません。

あ、Windows8の方は、Service Packとして10/17から無償ダウンロードできるそうなので、買う必要ありませんよ。

…さて。
今、あえてWindows7を選択する企業が増えている中で、今回のWindows8.1は、企業ユーザーの信頼を勝ち得ることができるでしょうか?
大変興味深いところですね!

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています