平成25年度版の経済財政白書

シェアする

今週はITコンサルティングが目白押しで、東京、埼玉、千葉をあちこち移動しております。

さて、平成25年度版の経済財政白書が公開されていました。

平成25年度 年次経済財政報告 – 内閣府

その中で、以下のようなニュースが流れていました。

<経済財政白書>日本経済「デフレから反転する兆し」 (毎日新聞)

企業家精神、発揮を=規制緩和求める―経済財政白書 (時事通信)

一言でいえば、「アベノミクスの正当化」を後押しする内容になっています。

規制緩和、賃金と物価の上昇、消費税増税、イノベーションの推進、などなど。

ただ、実態経済がそれに追いつけるかどうかは、これからの動向次第というところです。
実際には、短期~中期的には景気の上向きを感じますが、将来的に財政が安定するかというと微妙なところも感じます。

とはいえ、今度の参議院選で、ねじれがなくなり、自民党が目指す政治になると体制は決まったわけですから、(異論があろうとなかろうと)しばらくはこの方向性で進むことになります。

我々民間レベルでは、政治が目指す方向性を認識した上で、個々がしっかりと業績をアップさせていくほかありませんね! 頑張っていきましょう!

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています