WindowsXP/Office2003サポート終了特設サイト

シェアする

マイクロソフトが、来年2014年4月9日に、Windows XP、Microsoft Office 2003のサポートを終了させるのに伴い、特設サイトを開設しています。

Windows XP/Office 2003 をご利用のお客様へサポート終了の重要なお知らせです | Microsoft

WindowsXPは長年愛されたOSで、マイクロソフトが移行してくださいと言っても、なかなか移行が進まず、何度もサポートが延長されてきた歴史があります。
ですが、いよいよ、XPとサヨナラしなければいけない時期に来ているようです。

ちなみに、OSのサポートが終了すると、何が困るかというと、セキュリティ更新プログラムが提供されなくなり、会社の情報(機密情報や顧客の個人情報等のデータ)が漏えいしやすくなります。

この特設サイトからは、最新OSなどに移行する際に、最大15%引きのキャンペーンをやっています。

ちなみに、私個人の意見なのですが、中小企業経営者から「今OSを新しくするなら、Windows8とWindows7、どっちが良い?」と聞かれたら、その会社の状況にもよりますが、かなり迷った末 Windows7 と答えると思います。

なぜなら、Windows7は良い感じにOSが安定していてどのソフトも問題なく動くのに対し、Windows8はまだまだ未知数なところがあり、かつWindowsXPから移行するユーザーには、メトロの操作性などが違いすぎてハードルが高くなると思うからです。

とはいえ、慣れの問題はあるとはいえ今のWindows8/7はどちらも良いOSであることには疑いようはありません。
中小企業の方、また個人事業主の方も、ぜひ新OSへの移行を検討しましょう!

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています