Facebookを求人に活かす。活かされてる?

シェアする

旅行から戻ってきたら、仕事がやはり沢山で、いきなりフルスロットルです。(苦笑)

さて、Facebookに関連した興味深い記事がありました。

70%以上の企業人事が「いいね!」を押している学生を確認【ギブリー「Facebookリクルーティング白書」】

Facebookを活用した新卒採用を行った企業のうち、約半数が「効果があった」と答えているようですね。

Facebookで「いいね!」をしてもらうことで、社内のことや、社員の働き方などを長期間、見てもらうことができたようです。

「求人広告ではできないプロモーション」、「双方向コミュニケーション」、「継続的な情報発信」と、学生と繋がっていることでより知ってもらおうという形で活用できそうですね。

逆に、学生側も普段の態度を見られているという意識を持ったほうがよいようです。
70%以上の企業人事が、「いいね!」を押している学生を確認しているそうです。

採用前から、学生の人となりがわかるという意味で、ソーシャルメディアが選考の1つの要因になっていそうです。

ソーシャルメディアは、相手が見えやすく、自分も見られやすい、と意識して使ったほうが良さそうですね。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています