Macを狙ったマルウェアが蔓延中

シェアする

世界中のMacで、Javaの脆弱性を利用したマルウェア(悪意のあるソフトウェア)が蔓延しているそうです。

Macを狙うマルウェア「Flashback」がまん延、Javaのアップデートを - @IT

自分のMacが感染しているかどうかを調べる方法としては、次の記事が詳しいです。

60万台以上が感染しているトロイの木馬「Flashback」に感染しているか調べる方法 | Macの手書き説明書

感染していない場合でも、まずはJavaを最新版にアップデートしておきましょう。

その昔、Macはウイルスに強いというCMを出していましたが、それは単にMacを狙ってもユーザー台数が少なくて、ウイルス制作者からすると面白みに欠けていて、作る意味があまりなかったからです。
ですが今は、アップルが好調なこともあり、世界中でMac OSを使う人が増えていますから、Macでもウイルス対策は必須です。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています