「バルス」でサーバ負荷テストが行われる日本

シェアする

今日は休日ですので、気軽な話題で。
日本は何だかんだで平和だなぁ、と思う記事をご紹介します。

『バルス』がビヨンセ越え!毎秒14594ツイートの世界記録達成

いつ頃からテレビ放映の「天空の城ラピュタ」で主人公達が「バルス」という滅びの呪文を唱えるタイミングにあわせて、2ちゃんねるやTwitterで大勢の人が「バルス」つぶやくムーブメントがスタートしたのか定かではないのですが、現在でもたしかに続いています。

今まで「バルス」攻撃によって、いくつかのサーバがダウンしています。
日本で人気のサイトを運営しているサーバ管理者は、本気で臨戦態勢を取っていると思います。

今年は、2年前の放送に引き続き2ちゃんねるのサーバがダウン。
Twitterもクジラ画像(Twitter is over Capacity)が出たとか、出なかったとか。
ニコニコ動画は、少しディレイさせることによって攻撃を緩和したのではとか。

それはそれは、サーバ負荷テストの様相を呈しています。

まぁ、何というか、こういう平和的なDDoS攻撃は(サーバ管理者の皆さんごめんなさい)、日本ならではなのかもしれません。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています