音声通話に特化するウィルコム「だれとでも定額」

シェアする

ソフトバンクのもとで再起を始めたウィルコムですが、ウィルコム以外の携帯電話や一般加入電話、IP電話での通話を月500回まで無料とするサービスを始めました。

「WILLCOM だれとでも定額」すべてのケータイへ通話料0円

10分以内であれば、殆どの音声通話料が定額になるということです。
これはすごいです。。。

「だれとでも定額」は月額980円。
基本料金にあたる「新ウィルコム定額プランS」が1,450円。
合計2,430円でほぼ音声通話が無料になるわけです。

利用用途としては、仕事で少しの間だけ電話で話をする機会が多い人に良いと思います。
逆に、長電話をする場合には、同じウィルコム同士なら24時間無料で良いのですが、別の携帯電話会社の場合には予想外の大きな出費になる可能性があります。

他社のキャリアがデータ通信で激しい戦いをしている間に、ウィルコムは音声に特化してニッチな分野で生き残ろうという戦略です。
この戦略が吉と出るか、凶と出るか…。非常に興味深いです。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています