短縮URLとQRコード作成サービスのまとめ

シェアする

長いURLを短くしてくれる「短縮URL」サービス、並びに、携帯電話からURLを入力しなくてもかざすだけでサイトに飛ぶことができる「QRコード作成」サービス、どちらもビジネスにプライベートに活躍するサービス達です。
そこで、もっとも手軽な作成方法から、ちょっと手の込んだ利用方法までご紹介したいと思います。

1.簡単な短縮URL作成サービス「p.tl」
URL短縮サービス[p.tl]
登録不要で使えます。短くしたいURLを入れるだけでOKです。「p.tl」という短いURLも良いですし、ポップでわかりやすいUIも好印象です。

2.簡単なQRコード作成サービス「QRのススメ」
QRコード作成&活用のススメ 【無料でQRコード】
こちらも大定番。アドレス帳、URL、自由文など、すぐにQRコードを作成することができます。

3.何回閲覧されたかカウントしてくれる「goo.gl」
Google url shortener
「http://goo.gl/~」で始まる短縮URLサービスですが、Googleアカウントを作成しておくと、その短縮URLから何回飛んだかをカウントしてくれる機能が付いています。
(↓クリック回数が入っているのがわかるでしょうか?)
goo.gl

4.goo.glでQRコード作成
goo.glで作成したURLの末尾に、「.qr」をつけると、QRコードになります。
例) http://goo.gl/Fq0q.qr
こちらも面白い機能ですね。

5.今、PCで見ているページをボタン1つでQRコードに変換
iPhoneでPCで閲覧しているURLを転送するには? | ITコンサルタント日記
ちょっと番外編ですが、一瞬でQRコードを作成したい際に便利です。


Google MapsのURLをメールに貼り付けたい時など短縮URLは便利ですよね。
QRコードも、HPや名刺やパンフレットなどに使えます。
上手に活用していきましょう!

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています