グアムでのIT話

シェアする

グアムのIT関連のお話です。(軽めに)

まず、海外で日本の携帯電話が使えるかどうかは、キャリアによって随分と対応が分かれました。
NTTドコモは問題ありません。現地にNTTドコモ(DOCOMO PACIFIC)のお店もありました。そうそう、地元のCATVでもよくCMをみかけましたよ。

auは、妻の携帯の場合「au ICカード」を空港でレンタルしなければならないので、面倒でした。もう1つのau端末も持っていって、これはグローパルパスポートCDMA対応で、そのまま使える…はずが、現地で設定すると電波を検索中となってしまい、うまく使えませんでした。(地域によっては、GSMのほうが安定しているところもあると思います。)

ソフトバンクは、私のiPhoneを使いましたが、
本田雅一の「週刊モバイル通信」
を見ていましたので、何の問題なく使えました。
コツは「3Gをオフ」「データローミングをオフ」「日付と時間を現地名で合わせる」の3点だけです。
(特にデータローミングのオフを忘れると、数万~数十万円の請求が来ることがありますから要注意です。)

iPhoneはどの会社の携帯電話回線を掴んでいるかも表示してくれますので、何かと安心できました。

iPhone画面

さて、Wi-Fi事情ですが、ホテル内はもちろん、大きな建物内なら無料アクセスポイント、あるいはFONなどを探せば問題なく使えると思います。

また日本からPCなどを持っていかなくても、ちょっとした調べ物ならホテルやツアーデスクの無料PCを借りることもできますので、そちらを利用してもいいですね。
とはいえ、共有PCの場合、キーロガーなどの不正プログラムが常駐している場合もありますから、安易にIDやパスワードを入れないほうが無難でしょう。ログアウトも忘れずに!

無料PC グアム

インターネットの回線は、ADSLやCATV回線が多いように思いました。
IT&Eなどがスマートフォンやデータカード端末などを扱っているのもよく見かけましたし、iPhoneが$99からという看板も見かけました。(GTAだったかな?)

超高速インターネット回線はさすがに…という感じでしたが、それでも普通にインターネットが使える環境が整っていて、不自由はあまりなさそうでした。

ちなみに、現地の子供は、DSを持って遊んでいる子供が多かったですね。クーラーが効いているショッピングモールなどによくいました(笑)。
ゲームショップはWii、PS3、X360で完全に3分割。その隣りのインターネットカフェでは高校生くらいが格闘ゲームで遊んでいました。
綺麗な外で遊べばいいのに…と思いましたが、それは観光客だから言えることかもしれませんね。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています