Safari 4 BETAをインストール

シェアする

今日は東京都中小企業振興公社のお仕事で、江戸川区の商店街支援に行ってきました。
若手販促部の皆さんを中心に新しい試みを試してみようという意志が感じられて、楽しくITコンサルティングをやってきました。

さて、今日はSafari 4 BETAの話です。
Safariというのは、Apple社が作っているインターネットブラウザーの名前です。現在は「3」が正式なバージョンで、「4 BETA」というのが正式版一歩手前(ベータバージョンといいます)です。

iPodやiPhoneで知られている通り、Apple社のユーザーインターフェイスは世界から注目を集めているのですが、今度のSafari 4 BETAもなかなか面白いインターフェイスです。

↓はトップサイトの画面で、よく訪れるサイトがリストアップされています。
Safari_3

また、画面切り替えもなかなか面白いです。
Safari4_1

そして何より、体感速度がずいぶんと速い!
URLを入力して、Enterキーを押した瞬間表示されるような気持ちよさがあります。もちろん、サイトにもよりますが、全体的にスピードアップが図られているのが感じられます。

β版のため、まだまだ通常で使うには問題ありそうですが、正式版の発表が待ち遠しいです。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています