Yahoo!ウォレットに新しい決済方法「預金払い」「Yahoo!マネー」が追加に。

シェアする

2016-05-29_16h32_18

(出典:https://wallet.yahoo.co.jp/promotion/campaign/

「ヤフオク!」や「Yahoo!ショッピング」「LOHACO」など、Yahoo系のサービスを利用している人なら知っているYahoo!ウォレットという決済サービス。それに、新たに「預金払い」と「Yahoo!マネー」が追加になったそうです。

ちょっと面白そうなサービスだったのと、ちょうどキャンペーンをやっているようでしたので、私も登録してみました。

Yahoo!ウォレットの「預金払い」と「Yahoo!マネー」とは?

もともとYahoo!ウォレットでは、クレジットカード決済等でも使われていたのですが、今回新たに追加になった「預金払い」と「Yahoo!マネー」について説明すると…。

簡単にいえば、「預金払い」は、その名のとおり、Yahoo!ウォレットと提携する銀行口座から、直接支払う(銀行口座から即時に代金引き落としする)ことができるサービスです。デビッドカードのオンライン版という感じでしょうか。

もう1つの「Yahoo!マネー」は、いわゆる電子マネーですね。Edy、Tポイント、楽天ポイントなどと同じく、1円単位で利用できる電子マネーです。

今登録すると必ず500円、最大1500円もらえるキャンペーン

やってました。
↓2016年5月26日(木)~ 2016年7月31日(日)まで。

「Yahoo!ウォレット」の新しい決済機能「預金払い」と「Yahoo!マネー」を本日より提供開始新規登録と利用で最大1,500円相当をプレゼントするキャンペーンを開催 / プレスルーム – ヤフー株式会社

登録してみた&Yahoo!ウォレットアプリをインストールしてみた。

さて、ここからが本番なのですが、さっそくYahoo!ウォレットの「預金払い」と「Yahoo!マネー」の登録と、スマホに「Yahoo!ウォレットアプリ」をインストールしてみました。

2016-05-29_16h43_43

はい、さっそくキャンペーンプレゼントの500円分が入っていますね。

ここで注目は、

「支払う」… 友達に送金する
「請求する」 … 友達に支払いを依頼する。
「割り勘」 … 割り勘金額を自動で計算。一人ひとりに請求できる。
「対面」 … スマホ2台で、QRコードを読み取らせて、支払・受取を簡単にする。

という、どちらかというと、CtoC(消費者間取引)に、力を入れたUIになっているところです。

使ってみましたが、たしかに現金のやりとりが要らない(ポイントだけの交換)という意味では、手軽で面白そうなサービスです。ただ、やはりこの手のサービスの決め手は「普及率」ですよね。どんなに便利でも、みんなが登録していないと意味がないですからね…。

オンラインショップでも使ってみた

500円分もらったので、Yahoo!ショッピングで使ってみました。

私が購入したのは、500円以上の商品でしたので、500円分のYahoo!マネーと、残りは銀行口座から直接引き落としとなります。

2016-05-28_20h21_13

スマホのSMSに認証番号が届きますので、それを入力するだけで決済手続きが完了します。

普段から銀行振込をメインで支払っている人にとっては、こちらのほうが圧倒的にラクに支払えますね。

今回の決済、今後も使う?使わない?

仕事柄、この手のサービスはとりあえず試してみるのですが、私自身が今後も使うか?と聞かれると、今のままでは No な気がします。

なぜなら、私はクレジットカード決済を最も好んで使っています。特に、Yahoo系の場合には、Yahoo!カードがキャンペーンも多いですし、決済時もSMSの確認なども不要で簡単です。

それと、Yahoo!はすでにTポイントと提携していますので、ポイントはTポイントで統一したいという消費者も多いような気がします。

TポイントとYahoo!マネーとの使い分けという考え方からしても、今のところあまり利便性を感じないんですよね…。

とはいえ、将来的にはCtoCの分野で面白そうなだけに、動向を見守りたいと思います。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています