BackWPupのタイムアウトによるリスタートを改善させ、バックアップを完了させる方法

20150927

WordPressのバックアッププラグインとして有名なBackWPupですが、バックアップする容量が大きすぎると、5分以上経って、3回くらいリスタートするけど、それでもバックアップが終わらないで、異常終了してしまう(エラーのまま終わってしまう)、ということがあります。

私も、とあるサイトさんの管理でハマって、それを改善する方法がわかりましたので、備忘録がわりに書いておきます。

表示されるエラー

だいたい、表示されるエラーは、

WARNING: Job restart due to inactivity for more than 5 minutes.

とか

警告: ジョブが5分以上無動作により再起動します。

ですかね?

で、指定回数が終わると、

ERROR: Job has ended with errors in XXXXX seconds. You must resolve the errors for correct execution.

または、

エラー: ジョブはXXXXX秒でエラー終了しました。エラーを解決する必要があります。

というエラーが表示され、バックアップが完全に完了しない状態で終了してしまいます。

解決方法

英語サイトですが、下記の投稿を見つけました。

WordPress › Support » 3.0.9 still has probs uploading to Dropbox

これによると、

1.[BackWPup]の[Settings(設定)]-[Jobs(ジョブ)]から、オプションの[Restart on every main step(メインステップのリスタート)]にチェックを入れる。

2. [Restart on archive creation(アーカイブ作成のリスタート)]を、0 MBから、200 MBなどに変更。(このとき、サーバによって200MBより小さく値を設定すると安定する場合もある)

とのこと。

さっそく私もやってみたところ、容量の大きいサイトでもバックアップが完了しました。

レンタルサーバや、BackWPupのバージョンによってはそれでも完了できない場合があるかもしれませんが、試してみる価値はあるかと思います。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

フォローする

こんな記事も読まれています