Windows10は起動時間やディスク占有量などのパフォーマンスが良いらしい

device_2in1_mini_start_cortana

(出典:マイクロソフトHP)

仕事が忙しく、なかなか個人的にもWindows10にアップグレードするヒマがありません。

お盆の時期にアップグレードしようと思いますが、できるかどうか…。(苦笑)

さて、そんなWindows10にアップグレードしたくなる記事が出ていました。

Windows 10の起動時間やディスク占有量などを7/8.1と比較

Windows 10の起動時間やディスク占有量などをWindows 7/8.1と比較するとこうなる – GIGAZINE

上記記事によると、

  • ディスク占有量はWindows10のほうが軽い
  • メモリ消費量もWindows10のほうが少ない
  • 起動時間もWindows10のほうが短い

とのことで、なかなか良いパフォーマンスを示しているようです。

でも、劇的!!ってほどではないですね。(笑)

Windows10にアップグレードするモチベーションがちょっと上がったかな?、くらいでした。(^^;)

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

フォローする

こんな記事も読まれています