1~2TBの個人向けSSDが、今すぐほしい!

20150712

SSDの大容量化が進んでいる

今、売れ筋のSSDというと、240~500GBくらいではないでしょうか。以前から比べると確かに容量が増えてきています。

Transcend SSD 256GB 2.5インチ SATA3 6Gb/s MLC採用 3年保証 TS256GSSD370S
¥ 11,534円
B00VX82P38

Crucial CT512MX100SSD1 512GB SSD Marvell製コントローラー+MLC NAND採用 MX100シリーズ[並行輸入品]
¥ 23,980円
B00KFAGCUM

ですが、↓のニュースでも2TBクラスの個人向けSSDが発売されるとのこと。これは期待です。うわ、すごく欲しい・・・。

2TBの個人向けSSDがSamsungからついに登場 – GIGAZINE

1TB以上のSSDが欲しいワケ

これは、私は特に、オンラインストレージサービスの大容量化に影響を受けています。

例えば、代表的なDropbox、OneDrive、Googleドライブにしても、1TBクラスのオンラインストレージを確保するのに、もうあまり高い料金を支払う必要がなくなりました。

その結果、複数のPCでファイル交換を素早く行うことができるようになりましたが、今度はノートPC側の物理的な容量不足に悩まされることになりました。

また、ノートPCにはSSDのような耐震性に優れて高速なドライブのほうが本来望ましいですから、大容量化が望まれているのですよね。

今現在で大容量SSDを買うなら…

↓の2つのどちらかですかね。

Transcend SSD 1TB 2.5インチ SATA3 6Gb/s MLC採用 3年保証 TS1TSSD370S
¥ 44,980円
B00VX82KBK

Samsung SSD 1TB 850 EVO ベーシックキット 2.5インチ 内蔵型 3D V-NAND搭載 5年保証 日本サムスン正規品 MZ-75E1T0B/IT
¥ 48,379円
B00QIH3RM2

4万円前半まで価格が落ちてきてますので、だいぶねらい目になってきてますね!

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

フォローする

こんな記事も読まれています