FC2からWordPressへのお引越し!ちょうど1か月くらい経ったので経過報告!

20150605

私の「ITコンサルタント日記」というブログが、FC2から、WordPressの独自ドメインにお引越ししたのが、今年の5月1日。

ちょうど1カ月くらい経って、アクセス数が元のサイトの水準に戻ってきましたので、経過報告をかねて、記事化いたします。

(独自ドメインブログを立ち上げたいなぁ、と考えている人の参考になるかもなので。)

1か月経って、アクセス数が元の水準に

5/1にブログを引っ越ししてから、ちょうど1か月くらい経った6/5時点で撮影したGoogleアナリティクスの画面キャプチャが、上の画面のとおりです。

だいたい、当ブログは毎日700~1,000人くらいの人が見に来てくれるのが、FC2の頃からの平均値でした。

グラフを見るとわかるのですが、5月上旬はまだGoogle/Yahooのインデックスが追い付いておらず、1日200~300人くらいしか来てくれなくて、不安な日々を過ごしておりました。(苦笑)

ですが、5月中旬くらいから、アクセス数が1日500人くらいまで順調に回復してきていたので、割と安心してみていることができました。

また、5月下旬になると、Google/Yahooでも、元のFC2のブログインデックスより、独自ドメインブログのほうが上位に検索されるようになってきて、一気にアクセス数が上がってきました。

ということで、今現在、ちょうど1か月くらい経ったところで、元の推移まで戻ってきました。

独自ドメインブログのメリット

URLが短くなりました。(笑)

これは単純に嬉しいです。SNSとかで転載してもらう際でも、URLが長いと損だな、と感じることも多かったので、これは嬉しいメリットですね。

また、WordPressのプラグインの1つに、Broken Link Checkerというリンク切れを自動で検出してくれるものがあり、これも絶大な威力を発揮しました。

昔の記事がリンク切れしてた、というのはGoogleウェブマスターツール(今はSearch Console)でも検出できるのですが、ワンボタンでリンクを変更したり、削除したりするのは専用ツールならではです。作業がとても捗りました。

独自ドメインブログのデメリット

これは前の記事でも書いたことがあるのですが、サーバ管理が面倒です。

WordPressなどの有名CMSは、常に世界中の不正プログラムから狙われているので、セキュリティ知識をしっかり持って、対処できることが前提になります。

あと、ちょっとしたテーマ設定ミスで、思わぬブログのレイアウト崩れに繋がることもあり、注意が必要です。(自由度の高さを取るか、安全設計で簡単なところだけいじれるようにするかは、人によって好みが分かれるところですからね)

それ以外に良かったこと

それ以外に良かったこととして、予想していなかったのですがGoogle Adwords広告のクリック率が上がったことです。(^^;)

あんまり書くとGoogleの規約に触れるといけないので、詳しく書きませんが、だいたい体感で3倍くらいクリックしてもらえているのかなぁ?という感じです。

ブログからの広告収入が記事更新のモチベーションの1つにもなっているので(笑)、これはこれで良かったことでした。

以上、ブログを移転しようかな、と思っている方の参考になったら幸いです。

(むしろ、今一番の問題は、私が忙しくてブログ更新が滞り気味であることです… ^^;;)

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

フォローする

こんな記事も読まれています