ScanSnapが突然動かなくなってしまったときの対処法

シェアする

20150531

私の事務所では、ScanSnapを大変有効活用しています。

富士通 FUJITSU ScanSnap iX500 (A4/両面/Wi-Fi対応) FI-IX500A
¥ 45,800円
B00T2B5L52

多くの書類をこの機器で読み込んで、事務所をすっきりさせています。(最近私が忙しくて書類整理が進んでないのですが 笑)

超オススメのITガジェットです。

さて、それはともかく、先日、以下のエラーで動かせなくなってしまいました。

他のユーザーまたは他のアプリケーションがSnapScanを使用していないことを確認してから、再度操作してください。

このエラーが出て、電源をオン/オフしても、USBケーブルを抜き差ししても、どうにも動かなくなってしまいました。

Windows PCとはUSB接続をしており、他のユーザーがいるわけがないよなぁ、と考えていき、もしかすると、ソフト側の設定の一部が誤作動を起こしているのではないかな、と思い当りました。

そこで、調べてみると、以下のようにして解決できました。

ScanSnapサポートツールの「修復」を使う

[スタート]-[プログラム]-[ScanSnap Manager]と進んでいくと、「ScanSnapサポートツール」というのがありますので、それを起動します。

次に、「修復」というタブがありますので、「修復」ボタンを押します。

このとき、タスクトレイに常駐している「ScanSnap Manager」は終了しておく必要があることに注意です。

これで、修復を実行をすると、また使えるようになっているはずです。

[スタート]-[プログラム]-[ScanSnap Manager]から「ScanSnap Manager」を再度立ち上げて、正常に動作することを確認してみてください。

ネットで調べてみると、どうにも動かなかったので他のPCに接続したとか、他のUSB端子に接続したとかありましたが、簡単に修復できますので、ScanSnapが突然接続できなくなったとき用に、覚えておくとよいかと思います。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています